H28かながわ国際サイエンスフォーラム要項 of New Site 2

Kanagawa International Science Forum 2017 (KISF2017)

目的

  • 科学技術に関する生徒研究発表会を神奈川県内のSSH指定校と合同で開催し、県内外及び海外の高等学校の参加により、参加生徒の研究意欲、プレゼンテーション能力及び国際性の向上を図るとともに、高等学校の科学技術教育を進展させる。

主催

  • 神奈川県立厚木高等学校(事務局)

共催

  • 神奈川県立西湘高等学校
  • 神奈川県立横須賀高等学校
  • 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校
  • 横浜国立大学高大接続・全学教育推進センター

協力

  • 神奈川工科大学
  • 東京工芸大学

日時

  • 平成29年3月20日(月・祝) 10:00 ~ 16:00

会場

  • 横浜国立大学経済学部講義棟2号館
  • 神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台79-1

日程

  • 9:00~ 9:45  受付     (エントランス)
  • 午前発表者は9:15に集合し発表の準備
  • 9:45~10:55  開会式    (1階大教室)
  • 10:00~11:00  口頭発表8件 (2階小教室2部屋)
  • 11:10~12:10  ポスター発表 (1階ラウンジ)
  • 午後発表者は12:30に集合し発表の準備
  • 13:00~14:00  口頭発表8件 (2階小教室2部屋)
  • 14:10~15:10  ポスター発表 (1階ラウンジ)
  • 15:30~16:00  表彰式・閉会式(1階大教室)

募集内容

  • (1)口頭発表
    • ① 発表者は以下の2部門から選択すること。
      • ・Competition部門
        • 有識者の審査により最優秀賞を選出する。発表言語は英語とする。
      • ・Standard部門
        • 審査対象としない。発表言語は日本語または英語とする。
    • ② 全発表に研修奨励賞を授与する。
    • ③ 各校の発表件数は1件とする。ただし、必要な場合は調整する。
    • ④ 発表時間は発表10分、質疑応答5分とする。
  • (2)ポスター発表
    • ① 発表者は以下の2部門から選択すること。
      • ・Competition部門
        • 有識者の審査により最優秀賞を選出する。発表言語は英語とする。
      • ・Standard部門
        • 審査対象としない。発表言語は日本語または英語とする。
    • ② 全発表に研修奨励賞を授与する。
    • ③ 各校の発表件数に制限はない。但し、必要な場合は調整する。
    • ④ ポスターサイズは以下のように定める。
      • A1サイズ(594×841mm)またはA1ノビサイズ(610×915mm)
      • ポスター印刷を自校でできない場合は、事務局に印刷依頼の連絡をすること。
    • ⑤ 展示物用机は主催者で用意できないため、必要な場合は発表者が用意すること。

当日までのスケジュール

  • 9月12日(月) 実施要項・発表申込書を送付
  • 12月9日(金) 発表申込書提出 締め切り
  • 1月10日(火) 見学申込書送付
  • 2月28日(火) 英文アブストラクト提出 締め切り
  • 3月10日(金) 見学申込書 締め切り
  • 3月20日(月) 当日

申込方法

  • 別添の「Kanagawa International Science Forum 2017 発表申込書」に必要事項を記載のうえ、下記の宛先まで電子メールまたはFaxでお送りください。発表件数、テーマ名は2月28日まで変更可能です。変更する場合は発表申込書を修正して再度お送りください。
  • 宛先
    • 神奈川県立厚木高等学校(事務局)
    • グローバル教育推進グループ
    • 総括教諭 中島淳一郎
    • E-mail j-nakajima@pen-kanagawa.ed.jp
    • Fax 046-222-8243
    • Tel 046-221-4493
  • 申込締切
    • 平成28年12月9日(金)

問い合わせ

  • 申込方法に記載した宛先に同じ